Synth1の音が暗いと思ったときはToneノブを回すと良い

突然ですが、これはSynth1から出たノコギリ波です。あなたはどちらのノコギリ波が明るく聞こえますか?

① (音量注意)

② (音量注意)

正解は②でした。間違えた方は残念…。

Synth1では時折「音が暗い」などと評されることがありますが、これは間違いです。設定次第で改善の余地があります。

それは、LP12の状態でToneノブを65以上に設定することです。このような設定をすることによって、すべてのフィルターが解除されて(*)、限界の音の高さまで倍音が鳴るようになります。たったそれだけの内容ですが、結構音が変わります。

(*) 仕様書 / 説明書にはフィルターをオフにするスイッチについてどこにも記述はありませんし、プラグインにも見当たらないのですが、恐らくToneノブが隠されたフィルターのスイッチになっているようです。

それを踏まえてさっきのテストをもう一度聞いてみましょう。

① (音量注意)

Tone=64の場合、緩やかなローパスフィルターがかかっているようです

② (音量注意)

Tone=65に設定した例。64から65に上げるときまるでスイッチが切れたかの如く高音が出るようになります。

一応、Twitterでもこのような啓蒙活動を動画で行っていたので紹介します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>