先輩がMPlayerをLinux上で動かしているのにあこがれたので、Windows上でも使ってみたところ本当に文句なしです。クロスプラットフォームってすごい。あと、たまにはCUIと触れ合うのも良き。かっこよく見えるしね。

1. http://www.mplayerhq.hu/design7/dload.html へ移動し、MPlayer Windows buildsへ移動する。

2. http://oss.netfarm.it/mplayer/ のページでお好きなビルドを落とすこと。
今回はあまりこだわることなくx86_64を選択した。

3. 落としたのを適当な名前に変更し、コマンドプロンプトでmplayer.exeがあるディレクトリへ cd で移動する。

4. ぱっとやって、おわり!
mplayer "C:\Users\Owner\Downloads\aaa.ts"

以下、備考としてショートカットキーをいくつか羅列する。
f フルスクリーン
q 閉じる

[ 速度落とす
] 速度上げる

9 音量下げる
0 音量上げる
m ミュート

コメント 0

コメントがありません