Polyphone とは?

“Polyphone” は “Viena” のようなサウンドフォント編集アプリの一つです。
GUIが洗練されていて、オープンソースかつマルチプラットフォームであるアプリであるのが大きな特長です。

今回はこちらのアプリをUbuntuへインストールしていきます。

環境

  • Xubuntu 18.04.1
  • Polyphone: 1.9
  • librtmidi3: 2.1.1~ds0-4

概要

まずは、 Polyphone を動作させるための環境を整えます。
librtmidi3 が必要となるので、インストールしておいてください。

$ sudo apt update
$ sudo apt install librtmidi3

次に、https://www.polyphone-soundfonts.com/en/download から、インストールパッケージ(deb)をダウンロード & インストールしてください。

$ sudo apt update
$ dpkg -i polyphone_1.9-1_ubuntu17.04_amd64.deb

後は、メニューから開くなり以下のように叩くなりして起動できれば大丈夫です。

$ polyphone

ちなみに Tarminal から起動した際に、画像のように underrun occured がすごい勢いで連発されていたら、何らかの原因によるバッファ不足が考えられます。
このままだと音がブツチチってなってしまうので、一旦再起動してください。
それでもだめだったら Polyphone の設定画面からバッファを盛ってあげれば大丈夫です。デフォルトは 512 です。

コメント 0

コメントがありません